MYSTYLE

私らしさ+リノベーション

暮らしやすさ + リノベーション

私らしさも、暮らしやすさも、
+リノベーションなら叶えられます。
たとえば、こんなライフスタイルはいかがでしょう?

MY STYLE

CASE 02

つどうわが家

仲よしファミリー世帯。
3人目の誕生を機に、手狭な賃貸から
家族がつどうマイホームへ。
限りある予算に夢をつめこむなら、
中古+リノベーションが理想的です。

ハーフスケルトンリノベ

たとえば、中古物件の躯体の状態が良好な場合、床を残したままでリノベーションを行う「ハーフスケルトンリノベ」をおすすめします。床を残す分だけ工事もしやすく、手間やコストを抑えることができるため、これから子育てのためのお金を確保しておきたいファミリー世帯には理想的な選択と言えるでしょう。もちろん、間取りは多様にアレンジできます。子ども部屋や収納を充実させたり、子育てしやすく+家事ラクなリノベーションをご提案します。

BEFORE

AFTER

人 物 ご夫婦(30〜40代)
子供3人(幼児〜小学校低学年)
趣 味 子供と釣り、家族キャンプ、夫婦でランニング
日 課 オンデマンド観賞(お酒を呑みながら)
備 考 玄関の広さ重視、模様替えしたい、在宅スペース確保
家族構成 5人
物件種別 マンション
間取り 3LDK+S(75m²前後)
価格帯 2500〜3000万円(物件購入+リノベ)
規 模 ハーフスケルトンリノベ

1アウトドア派の玄関まわり

家族でキャンプ、子どもと釣り、夫婦でランニングが趣味のアウトドア派ファミリー。広々とした玄関ホールにはシューズクロークや、アウトドアグッズなども収納しやすいウォークインクローゼットを配置。釣果はそのままキッチンへ。子どもたちはバスルームに直行できる理想的なレイアウトです。

2フレキシブルな子ども部屋

和室の間仕切りを取り払い、洋室ワンルームに変更。2人のお子さまが小さいうちは、同室で和気あいあいと。受験などでプライバシーを重視したい年頃になれば、間仕切りをプラスして個室に変更しやすい設計にしました。子どもたちが成長していく未来のことも見据えてご提案いたします。

3在宅のための書斎スペース

リモートなどで在宅ワークが増える昨今、小さな書斎スペース(DEN)が必要という方のために、ウォークインクローゼットにデスクを置いて、簡易的な書斎にアレンジするプランはいかがでしょう?将来的に在宅スペースが不要になった時も、クローゼットとして活用できます。

4ゆったりオンデマンド鑑賞

オンデマンド鑑賞が日課というご家族のために、広々としたリビングをご用意しました。スピーカーなど音響面にもこだわりたい場合は、防音の工夫もプラスできます。好きなことを好きなように愉しむためにわが家をデザインできるのは、リノベーションならではのメリットです。